■設立年月日/1998年10月

■代表者/中島 直之

■団体の目的

江戸時代より玄界灘の風と砂を楯となり、地域住民の生活を守り憩いの場となってきた「楯の松原」の再生・保全を図るため、植樹、下草刈、除間伐、枝切等の作業を行うとともに、次世代へ継承していくため、新宮中学校の総合学習「白砂青松タイム」への支援に取組む。